施工事例

フジエ外装が施工した工事の事例をご紹介いたします

神戸市北区にてサイディング工事を行いました

サイディング工事

株式会社フジエ外装です、今回は非住宅物件、壁面積550㎡、5種類のサイディング材と軒天材を使用しましたので紹介いたします。

①KMEW グランネクスト うろこ(RAP-WALL)

 通常は屋根に使用するカラーベストを、今回は外壁仕様しました。

ここ2~3年でかなり多く施工されています、魚のうろこ状の柄が可愛く、通常のサイディングではこのような質感は出ないですよね。

幼稚園、美容室などで多く使用されています。

②ニチハ 大壁 

 サイディングのつなぎ目をパテで消し、仕上げに厚塗りの塗装で仕上る下地材のサイディングになります。

厚み14mm  長さ3030mm 巾910mmで通常のサイディングの2倍の巾になり、なんと重さは45キロでかなり重たいです。

 昔は、モルタル下地→目地無し厚塗り仕上げが主流でしたが、外壁通気構法が必須となっと今はこのニチハ大壁が多くなってきています。

③神島化学(コウノシマカガク) フラット18

 メーカー名 神島化学と聞くとあまり聞かない、読みがわからない人も多いのでは?

主に、軒天材・破風板・耐火野地・ラムダなどが多く使われる外壁メーカーです、その中でもこのフラット柄は昔から出ている商品です。

 少し知名度は低いですが、最近は原油価格の高騰の影響でサイデイング材料の値上げの中、他メーカーと同等の塗膜性能でありながら

価格が安いので、神島化学が最近では選ばれています。

④神島化学(コウノシマカガク) ファウナーウッド

 今では木目柄のサイデイングは数多くなりましたが、こちらも昔から出ている商品になります。

⑤神島化学(コウノシマカガク)ラフォーレティンバー(軒天材)

 軒天材は神島化学しかないでしょう。

商品の多さ、質感の良さ、このラフォーレティンバーも良く出ている商品です。

 表面が木目柄なので留め付けする釘頭の補修に注意して施工をしました。

今回、外壁材・屋根材・軒天材と幅広く施工いたしました、設計士さんの収まりなどの拘りなどありましたので何度も打ち合わせいたしました。

 株式会社フジエ外装では、幅広い工事、特注品などを使用し、拘りの収まりにするなどの工事が得意です。

ご興味、ご問い合わせなどありましたら、ご気軽に問い合わせフォームにてお願いいたします。




 



IMG_9471